七つの大罪まとめ

【七つの大罪】最新話 ディアンヌ外伝「少女は叶わぬ夢を見る(後編)」ネタバレ&感想まとめ ディアンヌの嫉妬の罪はマトローナ殺害の濡れ衣!?リオネス騎士マジクズだな【ネタバレ】

 

661: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 17:45:28.04 et
広告
Asahi「すきっと レモン PET600ml」を1本買うと、
「七つの大罪」携帯クリーナーストラップが1個ついてくる!
6/2(火)~ 全国のコンビニで実施

さて本編……ではなく外伝の後編

リオネスの援軍としてマトローナに連れられてきたディアンヌだが
その騎士団にメリオダスはいなかった

姿の見えない敵を相手に戦おうとするマトローナは罠にかかる
騎士団の”敵”はマトローナたち巨人族だった
騎士団はそのほとんどを討ち取られるも、マトローナを毒殺
そして騎士団の生き残りがその罪を全てディアンヌにかぶせ死罪となるが
それに待ったをかけたのがメリオダスだった

■夢から醒めた刹那。罪と罪を結ぶ絆が、少女を新たな居場所へ誘う!
  巨人族の少女が負わされた悲しき罪。しかし、一つの出会いが、少女を<七つの大罪>にめぐりあわせる!!
  次号127話”絶望との再会”

663: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 17:58:44.66 et
>>661

なんか次週に続きそうだけど本編に戻るんだよな?

669: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:05:19.53 et
>>661

文字だけだとなんか重みが分からないな
そんなんで大罪人かよって思ったけど
なんかあるんだろうな

674: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 19:36:30.96 et
あれ、ディアンヌの罪にキング関係あるとかじゃなかったっけ?
にしてもマトローナに嫉妬して殺したっていう罪状か、ひでぇ冤罪だな

677: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 20:19:22.16 et
>>661
バレ乙
>>674
外伝にはキングが関係あったが
この文字バレだと罪には関係なさそうだな…

662: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 17:57:07.02 et
えっ・・・ディアンヌは無実の罪で大罪になってたのか・・・
っていうかドロレスはガチで死んだのかそれともこれから出てくるのか

664: 名無しさんの次レスにご期待下さい : 2015/05/30(土) 18:09:55.21

文字バレだけだとただの擦り付けか?少し拍子抜け

666: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:04:22.71 et
リオネスの騎士って根っからクズなんだな

667: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:04:39.48 et
バレ乙
バンやキングと違って完全に冤罪捏造パターンか
リオネス騎士団がなんでそんなことしたのか気になるな
そんでマトローナちゃんは死んじゃってるのね……
本編でディアンヌはマトローナの名前を呼んで故郷に走ってたが
この一件以前まで記憶が逆行してるんだろうか

668: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:05:08.22 et
聖戦で敵側にまわるのを恐れて討伐したんかね
傭兵だし

670: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:17:52.79 et
マトローナ死んでるんなら、ディアンヌ死者の都で会えばよかったのに
尊敬しているなら尚更

673: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 19:22:57.12 et
>>670
死者に合うには双方が会いたいと思ってないと会えない
つまり・・・

688: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 22:26:41.04 et
>>670
その頃にはまだ嫉妬の罪を思いついてなかったんじゃないかなー
いわいる後付け設定

671: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:22:04.12 et
まだ続く感じだな

672: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ : 2015/05/30(土) 18:56:14.45 et
てか次週のが気になる
絶望との再会?
ガラン再登場早ぇ

 

コメントを残す

このページの先頭へ